ウォーターサーバーで赤ちゃんのミルクを作るのは簡単?

ウォーターサーバーで赤ちゃんのミルクを作るときの手順は簡単です。
滅菌された清潔な水が供給でき、冷水(5℃前後)・温水(85℃前後)が思い立ったらすぐに使えるので、ミルク作りが簡単になります。
湯冷ましを用意したり、お湯を沸かしたりといった手間をショートカット出来ますし、一つでも手順を減らしたい深夜のミルクタイムに「ウォーターサーバーにして良かった」と感じるママさんも多いんですよ。
①冷水・温水を混合して人肌よりやや熱い温水にします。
②粉ミルクを入れます。
③軽く振って温度を確かめてできあがりです。
粉にいきなり温水を注ぐと熱すぎるので、できあがりよりやや熱めのお湯を冷水・温水を混ぜて作ってから粉ミルクを入れます。