自営業住宅ローン借り換えタイミングで審査甘い時期はある?フラット35は?

住宅ローンは低金利の今が借り換えタイミングだと話題になっていますね。
審査が甘いのはどのローンでしょうか。
銀行の住宅ローンでは、自営業、転職後間もない、非正規雇用といった属性によって審査の評価が変わってきます。
また、直近の1年間で滞納や返済の遅れがあった場合にも通りにくくなってしまいます。
自営業などの属性にかかわらず借りやすくておすすめなのは、フラット35でしょう。
住宅金融支援機構と銀行の提携によって提供されているローンですから、年収や雇用形態などの属性で審査に通りにくいと感じている方でも、必要な資金を得ることが出来、返済額が年収の30%を超えなければ可能性アリです。
借り換えの際にも、フラット35に申し込むことが出来ますから、相談して見ることをおすすめします。

フラット35審査は自営業でも通る?職業と年収は!【審査基準が緩い?】