住宅ローン借り換えのチャンスはいつ?

住宅ローン借り換えのタイミングとして、低金利の傾向が続く今がチャンスだと言われていますね。
上乗せしての借り換えと言うのは、リフォーム代、太陽光や蓄電システムなど設備工事代を行う返済必要額にプラスして借り換えを行うということです。
中には、業者の方から金利の低いローンへの借り換えをするとか、光熱費の浮いた部分で支払い額が賄えるとして、借り換えをすすめられる場合もあります。
確かに、貯蓄を切り崩してリフォームや省エネエコの設備投資をするのは、手元の資金が減ってしまいますから、不安を感じる方もいるでしょう。
必要な資金を上乗せしてローンを組み直し、現在の支払い額を上回らないのであれば、悪い話ではありませんね。
ソニー銀行住宅ローン借り換え費用安い?自由度が高い!【低金利なの?】